初めての釜山 ⑩ 冷麺を食べに行こう!

お日様の照り返しがまぶしいほどだったこの日は
食べてみてかったお昼ごはんにぴったりの気候となりました。

そう、それは釜山冷麺。

日本で韓国の冷麺といえば
コシのある平壌冷麺をイメージすることが多いですが
釜山のは小麦粉を使った、柔らかめの細麺だそう。


お邪魔したのはこちら、伽耶(カヤ)ミルミョン

d0193045_11564195.jpg



西面のロッテ百貨店からすぐ。
次から次へと、お客さんが出入りして
賑わっていました。

日本人と分かったからか
わざわざメニューを持ってきて下さったけど
注文は迷うことなく冷麺!

d0193045_12003669.jpg


なかなかのボリュームで、確か5500W


友人が「ハサミで切りながら食べるの?」と言ったので
最初に十文字に切れば大丈夫やよ~と言って
私が切っていたら
アジョシが再登場して、友人の麺を切り
テーブルのお酢とカラシをちょい足しして
しっかり混ぜて、完成形にしてくれました。
二人分とも。

大丈夫かな~と心配になる手つきだったのかなぁ(・・;)

適当に入れたようにみえた(←こら。)味付けが
バツグンのバランス!
さすがです、めっちゃ美味しかった♪

お会計の時に「すごく美味しかったです」と言ったら
満面の笑顔で見送ってくれました。

今度は、ビビンネンミョンにも挑戦してみたいです。



お腹いっぱいになったところで
ほど近くのロッテ百貨店へお買物に。

ここから免税店直通のエレベーターあるかな~と入ってみると
その入口にいる店員さんが…
それはそれは、目を見張るような男前さん(///∇///)
端整、という言葉がぴったりで、おまけに背も高い!
そりゃ、入口に配置されますよね。

爽やかに微笑まれてしまったから!?ではないですが
(浮気せずにテクさん待ってる身、ですからね、私。)
お土産物やお化粧品など、ほとんどのお買物は
このロッテで済ませてしまったことを
自己申告致します(^-^;






[PR]
# by mame-soleil | 2018-05-23 14:00 | | Comments(0)