2度目の釜山 2018.11 ④ ホテルへのタクシー移動

空港からホテルへの移動は
今回もタクシーを利用しました。
でも今回は模範タクシーじゃなく、普通の方で(笑)

地下鉄の西面駅からホテルまでは
10分もかからないのですが
歩道がガタガタでちょっと歩きづらいのと
スーツケースはお買い物を見越して大きめ(^-^;
ということで、タクシーをチョイスしました。


友達は初韓国なので手持ちのウォンがなく
「空港で両替したらいいん?」
と言いましたが、空港はやはりレートがいまひとつ。
この日は1万円で92000ウォンくらいでした。

タクシー代くらいは私の手持ちウォンで
十分に足りそうだったので
「街中に出てからにしよう!」ということに。


タクシーは次々にやってきますが
この日は利用する旅行者が多かったためか
乗場を仕切っている感じのおじさんがいて
「後ろのに乗って」と言われ、ご指示どおりに(笑)


タクシーレーンは3車線くらいあったかな?
中央レーンのに乗るよう言われたので
もたもたしてちゃいけないな、と
さっさと荷物を自分たちでトランクに入れたのですが
行き先を告げた後、運転手さんは
どうも荷物を自分が載せなかったことを
謝っていらっしゃる様子。
でも私には「荷物」の他が理解できず…
大丈夫ですよ、と答えるのみでした(^_^;

とても安全運転で、大人しい運転手さん。
車内の暖房がよくきいていて、日差しもきつく
ちょっと暑くなって、着ていたダウンを脱いだら
時々窓を少しあけて、空気を入れてくれました。
おじさん、ありがと~


ホテルに近づいてくると、道もそこそこ覚えているものですね(笑)

d0193045_17353946.jpg


ホテルは対向車線側だったので
ホテル前に車を着けると言われたみたい。
で、その途中でメーターを止める運転手さん。

到着した時、支払いに別途求められる
高速代のことも言われず
いいのかな?と思ったのですが
もう一度降りる前に謝られた時に
「コル」というのが聞き取れたのと
脇腹をさするジェスチャーで
あぁ!骨折されていて、荷物の上げ下ろしが
できないからだ~と、やっと分かりました…
単語力のなさよ(T_T)

それで高速代もオマケしてもらったみたいです。
行きは片面の1/3しか荷物も入ってないから
軽くてへっちゃらなので
ちょっと申し訳ないほどでした。

行きからよい運転手さんにあたってツイていました(^^)


[PR]
# by mame-soleil | 2018-12-08 14:00 | | Comments(0)