猿之助さんの負傷

「ワンピース」上演中に骨折、との第一報から3日が経ちました。



カーテンコールの際に起こった、衣装の巻き込みによる事故が原因。
今回から衣装が少し大きくなったそうですが
そういったことも影響したのでしょうか。


開放骨折だなんて…どんなに痛いのでしょう…
想像するのも怖いですが、すでに複数回の手術を受けられた様子。

早くも来月中に復帰か?なんて記事も見かけましたが
しっかりと治療を受けて、完治してくれることが
私たちファンの何よりの願いです。


原作者・尾田さんのメッセージにもあったように
一番悔しいのは猿之助さんご本人。

心配をかけまいと早々に自ら発信したメッセージは
不在を守ってくれる「仲間」を信頼していると伝わってくる
ルフィーの言葉そのものです。

そして昨日、ファンクラブの会員あてに届いたメッセージは
自分がいない時だからこそ、より舞台を盛り立ててください
とありました。
ファンのことも信頼してくれているんだな、そう感じました。

いつも、澤瀉屋らしいスピードで
驚くべき決断力を発揮する猿之助さんですが
今回ばかりは、どうか急がないで下さいね。


代役を務める尾上右近さんは、若手№1☆と言っていい実力の持ち主。
私も亀治郎の会での子獅子を拝見して以来
「この人は伸びる!」と注目してきました。(←エラソウ、笑)
大好きな役者さんです。

この大航海を終えたら、あなたはさらにスゴイことになるぞ!!
大いなる期待を込めて、ご健闘を祈っています(^-^)/





[PR]
by mame-soleil | 2017-10-12 14:00 | 歌舞伎 | Comments(0)
<< 秋のウヨン@Zeppなんば 最終日 スタバのほうじ茶フラペチーノ >>