顔見世

1年半におよぶ大劇場での襲名披露がフィナーレ。
顔見世は月の前半に夜の部、後半は昼の部を拝見しました。

d0193045_15344688.jpg


◇夜の部

口上に猿翁さんが登場されたので、猿之助ファンとしては
持って行かれちゃったねぇ…みたいな感じになるのでしょうが
猿之助さんにはそんなご様子微塵もなし。
ご自身の役割について、見事なまでの客観性を持って
日々、臨んでおられるのだなぁ。
私はクリアにそう感じたので、代読も清々しかったです。


「黒塚」は何度観ても厭きさせることのない作品だと実感。
前回とはまた違うところで感動したり、発見がある。
作品自体にも、演者にも力がなければこれは成り立たない。

それから、梅玉さんの奮闘に拍手☆お疲れ様でした!
あとは…某大御所の「衰え」と呼ぶべきを目の当たりにして
ちょっと寂しく感じたなぁ。

d0193045_15354296.jpg


◇昼の部

四ノ切(最後の演目)まで長いなぁ…と思っていたけど
思いのほか楽しめたかしら。

特筆すべきは、「ぢいさんばあさん」の扇雀さん!!!
これまで、あまりこういうお役を拝見するチャンスがなかったけれど
本当に素晴らしくて、失礼ながら驚いた。泣かされた。
月乃助さんと春猿さんのコンビ、息もピッタリで美しくてよかったな~

四ノ切は観疲れも吹っ飛び、パワーをいただきました。
「役を演じている気がしない」との言葉が
こちら側にも伝わるエネルギー、愛です。

1月初日の松竹座に始まり、顔見世まで
昨年は私にとってもスペシャルな1年でした(笑)
猿之助さん、本当にお疲れ様でした!ありがとう!!
[PR]
by mame-soleil | 2014-01-11 15:37 | 歌舞伎 | Comments(2)
Commented by のんちゃん at 2014-01-27 09:07 x
前々からファンなのですが、今日夢で猿之助さんが
出て来て益々好きになりました!
歌舞伎の姿は見たことがないので
絶対見に行きます★
Commented by mame-soleil at 2014-02-06 19:08
のんちゃんさん
ご訪問ありがとうございます!
この春は歌舞伎初体験にはうってつけの
スーパー歌舞伎です☆
ぜひ一度ご覧になってはいかがでしょうか(^-^)
<< よーじやカフェ 干し柿作り >>