タグ:大阪市内(ミナミ) ( 92 ) タグの人気記事

GWは花形歌舞伎@松竹座

雨女の母と出かけたこの日は、暑いくらいの五月晴れでした^ ^
こどもの日だからか、小学生の姿もちらほら。
シブい…(笑)
私は小学生の頃見た舞台といえば
「ピーターパン」や「アニー」だったな(^-^;

ロビーでは藤間勘十郎さんご一家のお姿も。
一階後方の中央ブロックに座っておられたので
舞台の動きやバランスなど、チェックだったのかもしれませんね。

d0193045_07234629.jpg


昼の部『戻駕色相肩(もどりかご いろにあいかた)』から。
児太郎さんの踊り、ちょっと硬いな…と感じましたが
これは禿ゆえの幼さを表現してのことだったのでしょうか。
あんまり色っぽすぎてもオカシイし
後半との対比もあってかな(^_-)
若手のお三方らしい、溌剌とした舞踊でした。

幕間のお弁当、今回は、かに道楽のお寿司を。

d0193045_16524786.jpg


せっかくの観劇、お食事もおしゃれも
マルッと楽しまなきゃ!と思うワタクシ。

歌舞伎の客席は番付が読めるほど明るい=舞台からよく見えている…
役者さんたちは、自分の後援会の人がどの並びに座っているか知ってる訳ですし
TPOは大事ですよね、と思うことがありました。
おっと…話が逸れましたね(汗)


さてさて。
待ってました!『金幣猿島郡(きんのざい さるしまだいり)』
恋しい人を思って涙に暮れる日々、
ついに目が見えなくなってしまった清姫。
そんな娘を七綾姫の身代わり首にしようとする母…
ひぇ〜(@ @;)
今じゃ考えられない発想ですが(笑)これも時代のなせるワザ。

目も見えない…恋しい人にも会えない…
世を儚んで、母の言いつけどおり自らの命を差し出そうとするのですが
そこで歌舞伎あるある!
お得意の「宝刀」で目が見えるようになり
そして眼前には恋い焦がれたその人が♡

先ほどまでのしおらしさはどこへやら〜〜
ここで大豹変!⇒七綾・憎し(笑)

心情をあらわにする場面って、女形にはあまりないけど
表情をパッと切替えたり、声色を変えたり。
笑いをむかえに行くと客はひくんだけど
こういうところ、猿之助さんはバツグンに上手い、と思う。

お面を次々に取りかえながらの舞踊場面も、この演目の見どころですね。
後見の段一郎さんとの呼吸もバッチリ。
衣装の引き抜きなども段之ねえさんが、がっちりサポート。
昼の部ではこの後見でしかお姿拝見できず
ねえさんファンの私はちょっと寂しかったな。


息使いを感じられるよいお席で、しっかり楽しませて頂きました☆
勘九郎さんと目があった、というか
視線の置場が自分の辺りだった⁈ので
ドキドキしましたわ(笑)

時間があれば『野崎村』の幕見にも行きたいな。
d0193045_07495779.jpg




[PR]
by mame-soleil | 2017-05-15 14:00 | 歌舞伎 | Comments(0)

はり重 大宝寺店 でランチ

トークイベント前に、会場の日航ホテル心斎橋に近く
美味しくて、ゆったりランチできるお店は?

クラスメートが行かれたことがないという
こちら、はり重に決定( ̄+ー ̄)
大宝寺店は若者の街・アメリカ村にありながらも
老舗らしく落ち着いたお店です。
洋食レストランの方は、お財布にも優しい(笑)


あれこれ食べたかったのでこちらをチョイス。

d0193045_17001052.jpg


大人の「お子様ランチ」ですね♪


d0193045_17001135.jpg


このスープがまた、ほっとするお味です☆

フライものもお肉も、安定の美味しさでした。
ライスに添えられるお漬物は福神漬というのも
はり重ならではですね。

お仕事やボランティア活動のことなど
たくさんお話を聞かせて頂いて
刺激を受けました(^-^)
[PR]
by mame-soleil | 2017-04-26 14:00 | おそとごはん | Comments(0)

Party Shots ウヨン初日@大阪

刺激的なアルバムのビジュアルに
全編こんな感じやったらどうしようかな(・_・;
とちょっぴり不安だったけど、やっぱり会いたい!

そう思ってエントリーしたZeppなんばの指定席は全敗…
けれど、捨てる神あれば、拾う神アリ。
大阪初日のチケットが2枚取れたから、とお声掛けいただき
お陰さまで大阪初日に参戦することができました。


d0193045_08005905.jpg



2年前のツアーもビューイングだけだったから
考えてみれば、ソロのウヨンライブはお初なんですね。


大阪初日、最初のトークは短め?
早くパフォーマンスを見せたいって、思ってくれてたのかな。

「皆さんの『気』がスゴイですね。集中しずぎ(苦笑)」

「トーク、もういいでしょ!?コンサートだから(ニヤッ)」

大阪はちょっと前のめり過ぎるんですかね…
ツッコミが激しいし、みんなの「楽しむで~」という気持ちが
ホントに強くて、すごい熱気となっていました。


ソロ活動では一手に視線、拍手喝采を集めるかわりに
計り知れないプレッシャーと闘うのだと思います。

けれど、今回は「一緒に楽しもうよ♪」
そんな気持ちをより強く感じました。

Partyチューンもバラードもアコースティックな曲も
シンガー・ウヨンは本当に素敵でした☆
アルバムの曲は前日購入だったので
聞きこむというところまではいかなかったけれど

「二面性、あるでしょ?」

うんうん、楽しめました^^

JYPの所属歌手のバラードメドレーも良かったです。
DAY6の曲では、感情高まりすぎたのかな
歌詞が途切れたところもあったけど
透明感のある声に、男っぽい力強さも加わって
ココロワシヅカミ。

私のような、音楽は2PM一辺倒(笑)のファンも
彼を通して、新しい世界を知ることができます。


ダンスは相変わらず素晴らしい☆
「みなさん、僕がもともとダンスが一番好きな子って知ってるでしょ?」
子、ってかわいすぎる(笑)

えぇ、もちろん!!!
惚れ惚れするほどしなやかで、シャープで、美しい。



あとは、覚えてる語録を少し。

サングラスの装着に手間取ってたら
前方のファンがつぶやいたことを拾って
「(僕の顔が)小さい?注射!!!」
みんなが「えーーーっ」と驚いてたら
してやったりの表情でウヨンちゃんの大笑い!
萌えるよ、もぅ。

「僕はしたことないですよ。ほんと。
 イタイからいいです。
 びっくりした?くっくっく(笑)
 注射はお尻だけ。韓国はお尻ですよ」
ってお尻叩きながら。


「(皆さんは)今のままでいい」って、なかなか上手く言えなかったけど
「皆さんキレイだから。くくく(笑)」リップサービス!?
違うな…

方言は久しぶり、と
「あかん」「好きやねん」を何度も練習して
後半では上手いタイミングで使えるようになってたり。

「僕も28の男だから。恋愛しても大丈夫でしょ?」
いいよー!とアカン!の声が拮抗⁈


終わってみれば3時間超。
本当に元気になれた楽しいPartyでした☆彡

ご一緒させて下さったSさんに感謝です♡
[PR]
by mame-soleil | 2017-04-24 14:00 | K-POP・韓流 | Comments(2)

K-DRAMA トークイベント@心斎橋日航ホテル

大阪韓国文化院主催のイベントが4月15日(土)に行われました。

「part1 太陽を抱く月」編

d0193045_18094736.jpg


特別ゲストは豪華にお二人☆

サンソン役のチョン・ウンピョンさん

d0193045_19281368.jpg

d0193045_19281384.jpg


チャン・ノギョン役のチョン・ミソンさん♪

d0193045_19281348.jpg


そして、MCはあの古家さん!

d0193045_18094854.jpg


(写真撮影はフラッシュをたかなければOKでした)


無料イベントなのに、こんなに豪華でよいのでしょうか~~
という訳で、応募者はなんと約2,000人だったそう。
よくぞ当選しました!

平昌五輪のPRを兼ねてか、マスコットや展示も色々。
これはきっと、オリンピック予算ですね。


古家さんの巧みな進行で、お二人の興味深いお話を楽しめました。
ミソンさんは、キム・スヒョンさんの顔があまりに小さく
立ち位置を工夫されたとか
(いや、ミソンさんも普通より十分、小顔でいらっしゃった…
 どんだけ小さいのか、スヒョンさんの顔は!)
 
撮影がまる2日続いた時は、お化粧をしたまま、衣装・カツラをつけたまま
仮眠をとられたとか、当時のエピソードもいろいろ。
美肌の秘訣も教えて下さいました♬

唯一、全話に登場されたウンピョンさんは
バラエティーのお仕事ばかりで
俳優として悩まれていた時期だったのだとか。
だからこそ、台本を完璧に覚えて撮影に臨んだ、と。

自分を変えるのは、自分。
その後のご活躍は今さら言うまでもなく。
今月から放送が始まった「オクニョ」も楽しみですね。


最後はゲストお二人が、観客をお見送りして下さるというスペシャルぶり。

古家さんからは
「皆さん、今さら『アンニョンハセヨ~』はなしですよ!
ほかの韓国語で御挨拶してくださいね〜」
とのプレッシャーも(笑)

えーっ、急にいわれても…
とっさに言えたのは
「만나서 반갑습니다」でした…

ウンピョンさんは、ブンブンっという感じで力強く両手で握手してくださり
「반가워요 〜( ◠‿◠ )」と。

ミソンさんは
「고맙습니다(*^^*)」と柔らかく小さな手で包んで下さいました。
とても華奢で、国巫様のあの迫力が嘘のよう(笑)
ほとんどノーメークのようにお見受けしましたが
とてもお肌がキレイで美しかった。

とても楽しい時間をご一緒して頂いた
韓国語講座のクラスメートにも感謝です ♡

part1とあったので、次回も期待しています☆


[PR]
by mame-soleil | 2017-04-19 14:00 | K-POP・韓流 | Comments(0)

2PM CONCERT 6Nights ディレイビューイング

完全体2PMのソウルコン。
ファンにとっても彼らにとっても
結果的に貴重な2日間となりました。

d0193045_18512456.jpg



字幕付きディレイビューイングが行われたのは3/29と30。
いつもの月末ならそんなに残業もないけれど
月末&年度末&期末。。。
両日参加は厳しく、何とか2日目を見ることができました。

ま、せっかく字幕も付けたことですし
DVDは必ず発売されますよね、期待(^_-)


会場は想像していたより、さらにコンパクト。
写真も撮り放題だし、より6人を身近に感じられていいな~と思いました。


件のトロッコが写った時は、胸がザワザワ。。。
こんなにも高さがあったことに驚き
また、こちらの先入観もあるのでしょうが
手すりもずいぶん細くて簡素に見えました。

屈託のない笑顔で「2日目が終わりました」
そう挨拶するメンバーの言葉、今となっては切ないものの
でも、メンバーがお膝元で、のびのびと、心から楽しそうに
コンサートをしている姿が見られて本当によかったです。

今回はウヨンちゃんが、とても男っぽくてアツくて
とりわけ印象的でした。
ソロツアーは大阪初日に参戦します♪
ますます楽しみ~


テギョンはいつもどおり、安定キャラで(笑)

公開されたばかりの映画「時間の上の家」インタビューで
「夏の入隊」という言葉が出てきました。
が、新しいドラマの主役もあるとかないとか???

「今年中の入隊」って、年末でも今年であることは間違いないですからね。
どこまで引っ張るのやら。
いずれにせよ、ギリギリまで忙しいようなので
くれぐれも身体には気をつけてほしいです。


Jun.Kもお出掛けできる程度に回復しているようで何よりですね(*^-^*)
[PR]
by mame-soleil | 2017-04-07 14:00 | K-POP・韓流 | Comments(0)

アシュラ

韓国映画最強月間のシネマート心斎橋にて。

d0193045_19250818.jpg



この作品では、堕ちて行くチュ・ジフンさんを見たいな~
と思って出掛けたら
序盤の髪型に衝撃…


人間の愚かさ、弱さ、哀しさ。
解決の糸口を暴力に見出してしまった点は
先日見た「哭声」に共通するところか。

もちろん解決に至るはずはなく
救いようのない結末が待っている。

想像していた以上に正視できない場面が多く
個人的には。。。
でも、ノワール系をお好きな方には、たまらないのでしょうね。
メンズデーだったことも手伝ってか、男性の観客が多いと感じました。

「哭声」にも出演していた、クァク・ドウォン、ファン・ジョンミン
今回もお二人は見応えたっぷりでした。

ファン・ジョンミン演じる市長は
政治家、いや、政治屋らしい笑顔の下にある偽善、
彼ら特有の粘っこい人間のいやらしさが、すごく出ていた。
何故かしら、私は苦手な俳優さんなんですが…
やはり上手いと思います。

一方のクァク・ドウォン、敵役のエリートは、ゆるがないハマり役でしょうか。
シネマートの壁に展示してある、にこやかなお写真が別人のよう…
韓流歴の浅い私が最初に見た彼の作品が
「グットドクター」だったからでしょうか。
こちらは何故か好きな俳優さん(笑)

チョン・ウソン演じる主人公
妻の病という事情はあるにせよ
他に選択の余地はなかったのだろうかと
見ていてもどかしかった。


人生って、意識しようがしていまいが
日々、自分がしている選択の積み重ねだと思うのです。

時を巻き戻すことはできないけれど
もしも戻れるとしたら、自分の人生の
どの時点に戻りたいと思うのだろうな…
そんなことを考えながら、映画館をあとにしました。

[PR]
by mame-soleil | 2017-04-04 14:00 | K-POP・韓流 | Comments(0)

哭声 コクソン

日本での公開を楽しみにしていました。

d0193045_19521244.jpg


その理由はもちろん國村隼さん。
藤山直美さんと朝ドラで共演されたドラマで
佇まいが素敵だな、と思ってからファンです(*^^*)

青龍映画賞で、外国人として初の
男優助演賞と人気スター賞をダブル受賞されましたね。
おめでとうございます!
受賞式でのスピーチもお人柄が滲み出ているようでした。
司会の方が、「日本語は分からないけど感動するスピーチだ、オーラがある」
といったことをお話しされていたのが、妙に納得できた(笑)


で、この映画。
一度見ただけでは、謎も多く
私は作品に込められたメッセージを受け止めきれていない…
そんなふうに感じました。

ただ、凄惨なシーンよりも、何よりも恐ろしいもの。
それは悪霊でも他所者でもなく
真実を知ろうとしない、噂に惑わされる人間の弱さ、愚かさだと
それだけは心にズシリと響きました。

國村さん、とても少ない台詞だけれど
目、背中、歩き方、怪演!でした。

時間が許せば、もう一度見ておきたい作品です。

[PR]
by mame-soleil | 2017-03-23 14:00 | K-POP・韓流 | Comments(0)

五月花形歌舞伎@松竹座

猿之助さんの歌舞伎、お久しぶり。
ファンクラブ先行予約が始まりました。

d0193045_12331321.jpg



松竹座開場20周年のお祝い興行。
ということは…私の歌舞伎観劇歴も
いつのまにやら20年を超えたってことね、おぉ f^-^;)


猿之助さんがメインとなる昼の部「猿島郡」は
タイミングがあわず、見ていない演目。
中村屋兄弟との共演も今から楽しみです♬


夜の部も「野崎村」に竹バアや弥十郎さんご出演で気になるけど
諸事情により…今回はお昼だけになる予定。


ぎりぎり袷でOKの季節だから、久しぶりに着物に袖を通そうかな⁈
着て行くものから、幕間のお弁当、帰りの食事にいたるまで
ならでは、の楽しみがいろいろです。
GWが待ち遠しい!

[PR]
by mame-soleil | 2017-03-15 14:00 | 歌舞伎 | Comments(0)

TAECYEON (From 2PM) Premium Solo Concert “Winter 一人”

「イベント」じゃなく、まさかのソロ「コンサート」
が、本当に3回だけで終わってしまうとは。
追加公演大好きな、JYPらしからぬ…

超最速先行から立見にいたるまで
私も協力してくれた友人も、見事なほどチケットにかすりもせず(。-_-。)
ライブビューイングで見届けました。


1人っきりで2時間のステージ。
本当にお疲れ様でした。
がんばって準備してくれたのが伝わってきましたよ。
歌もトークもダンスも、めっちゃ楽しかった♪

ニックンとチャンソンを、結構な時間、ちゃんと?!イジるあたり
とてもテギョンらしいと感じました。
二人にとっては、これからの「予習」になったかな?


サプライズも用意されていたけど
「もう泣かない。」
そう心に決めていたのですよね。
うるっときていたけど、堪えていたように見えました。

彼らしく気取らぬ笑顔で
湿っぽさを振り払うように、最後も笑いを取りに!?
♪I'll be back~ でステージ横断してのフィナーレ(笑)

d0193045_18330971.jpg


こういうの↑公開してくれるのもテギョンならでは⁈

ソウルコンには行けそうもないので
アルバムのタッチ会を最後に、本当にしばらく会えないなんて
まだ実感は湧かないけれど。


「国防の義務を果たして、すぐに戻ってきます」

悪いところを手術してまで現役にこだわったのには
それなりの理由があってのことと思います。
私たちには憶測することしかできないけれど。。。

健康で無事に2年間を過ごすことができるよう祈りつつ
約束したように、浮気しないで待っています。
2年という年月が、あっという間であることを願って。

さぁ、来週のタッチ会に備えて⁈美容院にも行ってきたよ(笑)
神戸で逢いましょう♡

[PR]
by mame-soleil | 2017-01-14 18:06 | K-POP・韓流 | Comments(4)

ZooPM CAFE@大阪

OPEN翌日に行ってきました。

d0193045_20081067.jpg



d0193045_20081177.jpg


d0193045_20081241.jpg


d0193045_20081392.jpg


d0193045_20081337.jpg


ちょっと植栽がお邪魔ですね…

まだ2日目で知られていないからか
ご近所を行き交う人は不思議そうに行列を見てたり
「何ですか?」と聞かれたりしてました(笑)


平日の昼間だから満席ではなかったけれど、1階はほとんど埋まってた様子。
並んだ順にメニューを渡され、オーダーを聞いてくれました。

d0193045_21221950.jpg


総入れ替え制なので、入店したら早々にお料理が運ばれてきました。

d0193045_20081518.jpg


テギョンペンとしとは、やはり頼まないと!と思いましたが
口にするのを躊躇する、オクキャグリーンのバンズ…
味見程度に頂いて、あとはゴメンなさい(._.)
それでも食べ終えたあとの舌は緑でした。。。
バーガーはフツーに冷食テイストです(笑)


お席は予約順かな?決まった番号のテーブルに案内され
メイソンジャーとコースターは置かれた状態でした。

d0193045_20081840.jpg


コースターはペンペンだったので、ドームで友人に(-_^)
東京ではドーム初日に友人が予約を押さえてくれたので
今度はオクキャが出るといいな。

大阪は2階にグッズ売り場があり、時間中ならいつ見に行って購入しても大丈夫でした〜。

d0193045_20081939.jpg


MVとメンバーの挨拶がずっと流れていて
楽しい時間はアッという間に過ぎました♬


[PR]
by mame-soleil | 2016-10-21 19:43 | K-POP・韓流 | Comments(2)