カテゴリ:K-POP・韓流( 57 )

FRaU7月号

韓国特集だから買おうと思っていたのに
すっかり忘れてたら…
ネットも大阪市内のターミナル駅の大型書店も売り切れ続出(*_*)
気付いた時には発売日から2週間もたってたしね。。。


でも電子書籍って、どうもしっくりこない。
雑誌はパラパラめくりたい派の私。

どこならまだ売ってるかな?

思いついたのが通勤で利用する阪神線の書店。

いつもバスを降りたら、そそくさと電車に乗るので
寄り道はしないけど、駅のショッピングセンターに
本屋さんがあったことは記憶。
土地柄、ここは売り切れてないハズと(←失礼)
行ってみたら、案の定ありました。
無事にゲット♪

d0193045_19445932.jpg


今週末は韓国語講座がお休みなので、
ゆっくり読もうと思います。
旅に出たくなるかな?!
[PR]
by mame-soleil | 2017-06-29 14:00 | K-POP・韓流 | Comments(2)

ソ・ガンジュン ファンミーティング in 神戸

関西では二度目、神戸はお初ですね。

今回もどんな天然っぷりと愛すべき姿を見せてくれるのかしら♡
とても楽しみに神戸国際会館へ足を運びました。

d0193045_19114305.jpg



d0193045_19114337.jpg



淡いピンクのスーツで登場です(๑˃̵ᴗ˂̵)
うわぁ、似合いすぎでしょ。

オープニングはピアノ演奏でスタート。
『ラ・ラ・ランド』のOST、本当にとても難しい曲。
少々ミスもありましたが、そこはご愛嬌(^_-)


トークコーナーでは、近況や「アントラージュ」の撮影秘話が中心。
お風呂シーンにMCのオネエさん、食いつく食いつく。
ガンジュンもさすがに苦笑いf^-^;)でしたね。。。

今回のMC椎名さん、かなり濃かったですねぇ。
面白キャラだけど、ガンジュンくんとの相性という点では
個人的にはちょい…な感じがしました。


トークの他にもコーナーいろいろ。
客席を回っての質問コーナー、通路側のお席だったので
思わず手を伸ばして触れてしまいました♡

手形色紙(←お相撲さんみたい…)のプレゼントもありました。
歌も頑張りました〜〜
歌い終わりに「はいっ」と照れていってしまう様子
まだまだ初々しくてかわゆいです。

「この絵はな〜に?」
ガンジュン画伯のイラストが開演前にロビーに並び
何が描かれているのかを投票します。

d0193045_18510002.jpg


d0193045_18510016.jpg


d0193045_18510145.jpg


d0193045_18510263.jpg



が、私に分かったのは③たこ焼きだけでした。

来年あたり、ガンジュン画伯は個展を開いてくれるとか⁈
それも当てモン形式だったら楽しいかも(笑)

ダンスコーナーも楽しかった♬
彼にしか映像と音楽は流れておらず、彼のフリを見て
ファンが曲名を当てる、という段取り。
これがまた、とんと分からないf^-^;)
必死に踊ってるんだけど、全然踊れてないところが
これまたくすぐるんだな〜
笑いすぎて涙が出ましたkkk

そして、なんと!
「5UPRISE」の持ち歌を踊れず(@ @;)
帰ったらメンバーを呼び出して練習します、ってww


最後はファン全員をお見送りしてくれました。
初めての昨年はハイタもあったけど、今回はお手振り。
人気が上がると、距離感出てくるのは仕方ないですね。
でも、目を合わせて掛けた言葉にちゃんと反応してくれました(≧∀≦)

楽しい時間をありがとう。
また来てね!


[PR]
by mame-soleil | 2017-06-07 14:00 | K-POP・韓流 | Comments(2)

Party Shots ウヨン初日@大阪

刺激的なアルバムのビジュアルに
全編こんな感じやったらどうしようかな(・_・;
とちょっぴり不安だったけど、やっぱり会いたい!

そう思ってエントリーしたZeppなんばの指定席は全敗…
けれど、捨てる神あれば、拾う神アリ。
大阪初日のチケットが2枚取れたから、とお声掛けいただき
お陰さまで大阪初日に参戦することができました。


d0193045_08005905.jpg



2年前のツアーもビューイングだけだったから
考えてみれば、ソロのウヨンライブはお初なんですね。


大阪初日、最初のトークは短め?
早くパフォーマンスを見せたいって、思ってくれてたのかな。

「皆さんの『気』がスゴイですね。集中しずぎ(苦笑)」

「トーク、もういいでしょ!?コンサートだから(ニヤッ)」

大阪はちょっと前のめり過ぎるんですかね…
ツッコミが激しいし、みんなの「楽しむで~」という気持ちが
ホントに強くて、すごい熱気となっていました。


ソロ活動では一手に視線、拍手喝采を集めるかわりに
計り知れないプレッシャーと闘うのだと思います。

けれど、今回は「一緒に楽しもうよ♪」
そんな気持ちをより強く感じました。

Partyチューンもバラードもアコースティックな曲も
シンガー・ウヨンは本当に素敵でした☆
アルバムの曲は前日購入だったので
聞きこむというところまではいかなかったけれど

「二面性、あるでしょ?」

うんうん、楽しめました^^

JYPの所属歌手のバラードメドレーも良かったです。
DAY6の曲では、感情高まりすぎたのかな
歌詞が途切れたところもあったけど
透明感のある声に、男っぽい力強さも加わって
ココロワシヅカミ。

私のような、音楽は2PM一辺倒(笑)のファンも
彼を通して、新しい世界を知ることができます。


ダンスは相変わらず素晴らしい☆
「みなさん、僕がもともとダンスが一番好きな子って知ってるでしょ?」
子、ってかわいすぎる(笑)

えぇ、もちろん!!!
惚れ惚れするほどしなやかで、シャープで、美しい。



あとは、覚えてる語録を少し。

サングラスの装着に手間取ってたら
前方のファンがつぶやいたことを拾って
「(僕の顔が)小さい?注射!!!」
みんなが「えーーーっ」と驚いてたら
してやったりの表情でウヨンちゃんの大笑い!
萌えるよ、もぅ。

「僕はしたことないですよ。ほんと。
 イタイからいいです。
 びっくりした?くっくっく(笑)
 注射はお尻だけ。韓国はお尻ですよ」
ってお尻叩きながら。


「(皆さんは)今のままでいい」って、なかなか上手く言えなかったけど
「皆さんキレイだから。くくく(笑)」リップサービス!?
違うな…

方言は久しぶり、と
「あかん」「好きやねん」を何度も練習して
後半では上手いタイミングで使えるようになってたり。

「僕も28の男だから。恋愛しても大丈夫でしょ?」
いいよー!とアカン!の声が拮抗⁈


終わってみれば3時間超。
本当に元気になれた楽しいPartyでした☆彡

ご一緒させて下さったSさんに感謝です♡
[PR]
by mame-soleil | 2017-04-24 14:00 | K-POP・韓流 | Comments(2)

K-DRAMA トークイベント@心斎橋日航ホテル

大阪韓国文化院主催のイベントが4月15日(土)に行われました。

「part1 太陽を抱く月」編

d0193045_18094736.jpg


特別ゲストは豪華にお二人☆

サンソン役のチョン・ウンピョンさん

d0193045_19281368.jpg

d0193045_19281384.jpg


チャン・ノギョン役のチョン・ミソンさん♪

d0193045_19281348.jpg


そして、MCはあの古家さん!

d0193045_18094854.jpg


(写真撮影はフラッシュをたかなければOKでした)


無料イベントなのに、こんなに豪華でよいのでしょうか~~
という訳で、応募者はなんと約2,000人だったそう。
よくぞ当選しました!

平昌五輪のPRを兼ねてか、マスコットや展示も色々。
これはきっと、オリンピック予算ですね。


古家さんの巧みな進行で、お二人の興味深いお話を楽しめました。
ミソンさんは、キム・スヒョンさんの顔があまりに小さく
立ち位置を工夫されたとか
(いや、ミソンさんも普通より十分、小顔でいらっしゃった…
 どんだけ小さいのか、スヒョンさんの顔は!)
 
撮影がまる2日続いた時は、お化粧をしたまま、衣装・カツラをつけたまま
仮眠をとられたとか、当時のエピソードもいろいろ。
美肌の秘訣も教えて下さいました♬

唯一、全話に登場されたウンピョンさんは
バラエティーのお仕事ばかりで
俳優として悩まれていた時期だったのだとか。
だからこそ、台本を完璧に覚えて撮影に臨んだ、と。

自分を変えるのは、自分。
その後のご活躍は今さら言うまでもなく。
今月から放送が始まった「オクニョ」も楽しみですね。


最後はゲストお二人が、観客をお見送りして下さるというスペシャルぶり。

古家さんからは
「皆さん、今さら『アンニョンハセヨ~』はなしですよ!
ほかの韓国語で御挨拶してくださいね〜」
とのプレッシャーも(笑)

えーっ、急にいわれても…
とっさに言えたのは
「만나서 반갑습니다」でした…

ウンピョンさんは、ブンブンっという感じで力強く両手で握手してくださり
「반가워요 〜( ◠‿◠ )」と。

ミソンさんは
「고맙습니다(*^^*)」と柔らかく小さな手で包んで下さいました。
とても華奢で、国巫様のあの迫力が嘘のよう(笑)
ほとんどノーメークのようにお見受けしましたが
とてもお肌がキレイで美しかった。

とても楽しい時間をご一緒して頂いた
韓国語講座のクラスメートにも感謝です ♡

part1とあったので、次回も期待しています☆


[PR]
by mame-soleil | 2017-04-19 14:00 | K-POP・韓流 | Comments(0)

2PM ソウルコン再演。

頭の片隅で、可能性はあるよね、と思っていたけれど
6月の始めとは、想像以上に早い時期になりました。

順調にJun.Kのケガが回復しているのなら素直に喜ばしいし
テギョンの夏入隊を念頭においての日程でしょうが(ホントに夏⁇)
いずれにせよ、6人に会えるチャンスがまた出来たことは嬉しいです!

d0193045_08291105.jpg


今回の日程だとお休みが取れるのは後半。
競争率高そうです…
ビューイングもまたあるだろうから、その点、悩ましくもあります。

来週のウヨンライブをご一緒するお友達が
2月にインターパークの一般発売でチケットを購入され
貴重な2日間を見てこられたので
色々教えてもらうことにしています。
(行く気満々やん…)




折り悪しく、外務省から韓国に滞在・渡航する方向けの
スポット情報が出ました。

http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2017C074.html


今のところ危険情報ではないれど
もし参戦となれば、こちらもチェックしておかねばと思います。
[PR]
by mame-soleil | 2017-04-14 14:00 | K-POP・韓流 | Comments(0)

2PM CONCERT 6Nights ディレイビューイング

完全体2PMのソウルコン。
ファンにとっても彼らにとっても
結果的に貴重な2日間となりました。

d0193045_18512456.jpg



字幕付きディレイビューイングが行われたのは3/29と30。
いつもの月末ならそんなに残業もないけれど
月末&年度末&期末。。。
両日参加は厳しく、何とか2日目を見ることができました。

ま、せっかく字幕も付けたことですし
DVDは必ず発売されますよね、期待(^_-)


会場は想像していたより、さらにコンパクト。
写真も撮り放題だし、より6人を身近に感じられていいな~と思いました。


件のトロッコが写った時は、胸がザワザワ。。。
こんなにも高さがあったことに驚き
また、こちらの先入観もあるのでしょうが
手すりもずいぶん細くて簡素に見えました。

屈託のない笑顔で「2日目が終わりました」
そう挨拶するメンバーの言葉、今となっては切ないものの
でも、メンバーがお膝元で、のびのびと、心から楽しそうに
コンサートをしている姿が見られて本当によかったです。

今回はウヨンちゃんが、とても男っぽくてアツくて
とりわけ印象的でした。
ソロツアーは大阪初日に参戦します♪
ますます楽しみ~


テギョンはいつもどおり、安定キャラで(笑)

公開されたばかりの映画「時間の上の家」インタビューで
「夏の入隊」という言葉が出てきました。
が、新しいドラマの主役もあるとかないとか???

「今年中の入隊」って、年末でも今年であることは間違いないですからね。
どこまで引っ張るのやら。
いずれにせよ、ギリギリまで忙しいようなので
くれぐれも身体には気をつけてほしいです。


Jun.Kもお出掛けできる程度に回復しているようで何よりですね(*^-^*)
[PR]
by mame-soleil | 2017-04-07 14:00 | K-POP・韓流 | Comments(0)

アシュラ

韓国映画最強月間のシネマート心斎橋にて。

d0193045_19250818.jpg



この作品では、堕ちて行くチュ・ジフンさんを見たいな~
と思って出掛けたら
序盤の髪型に衝撃…


人間の愚かさ、弱さ、哀しさ。
解決の糸口を暴力に見出してしまった点は
先日見た「哭声」に共通するところか。

もちろん解決に至るはずはなく
救いようのない結末が待っている。

想像していた以上に正視できない場面が多く
個人的には。。。
でも、ノワール系をお好きな方には、たまらないのでしょうね。
メンズデーだったことも手伝ってか、男性の観客が多いと感じました。

「哭声」にも出演していた、クァク・ドウォン、ファン・ジョンミン
今回もお二人は見応えたっぷりでした。

ファン・ジョンミン演じる市長は
政治家、いや、政治屋らしい笑顔の下にある偽善、
彼ら特有の粘っこい人間のいやらしさが、すごく出ていた。
何故かしら、私は苦手な俳優さんなんですが…
やはり上手いと思います。

一方のクァク・ドウォン、敵役のエリートは、ゆるがないハマり役でしょうか。
シネマートの壁に展示してある、にこやかなお写真が別人のよう…
韓流歴の浅い私が最初に見た彼の作品が
「グットドクター」だったからでしょうか。
こちらは何故か好きな俳優さん(笑)

チョン・ウソン演じる主人公
妻の病という事情はあるにせよ
他に選択の余地はなかったのだろうかと
見ていてもどかしかった。


人生って、意識しようがしていまいが
日々、自分がしている選択の積み重ねだと思うのです。

時を巻き戻すことはできないけれど
もしも戻れるとしたら、自分の人生の
どの時点に戻りたいと思うのだろうな…
そんなことを考えながら、映画館をあとにしました。

[PR]
by mame-soleil | 2017-04-04 14:00 | K-POP・韓流 | Comments(0)

哭声 コクソン

日本での公開を楽しみにしていました。

d0193045_19521244.jpg


その理由はもちろん國村隼さん。
藤山直美さんと朝ドラで共演されたドラマで
佇まいが素敵だな、と思ってからファンです(*^^*)

青龍映画賞で、外国人として初の
男優助演賞と人気スター賞をダブル受賞されましたね。
おめでとうございます!
受賞式でのスピーチもお人柄が滲み出ているようでした。
司会の方が、「日本語は分からないけど感動するスピーチだ、オーラがある」
といったことをお話しされていたのが、妙に納得できた(笑)


で、この映画。
一度見ただけでは、謎も多く
私は作品に込められたメッセージを受け止めきれていない…
そんなふうに感じました。

ただ、凄惨なシーンよりも、何よりも恐ろしいもの。
それは悪霊でも他所者でもなく
真実を知ろうとしない、噂に惑わされる人間の弱さ、愚かさだと
それだけは心にズシリと響きました。

國村さん、とても少ない台詞だけれど
目、背中、歩き方、怪演!でした。

時間が許せば、もう一度見ておきたい作品です。

[PR]
by mame-soleil | 2017-03-23 14:00 | K-POP・韓流 | Comments(0)

どこいこにD-LITEさんがやってきた

TVネタが続きますが…
テレビ大阪のバラエティ番組「やすとものどこいこ⁈」に
BIGBANGのD-LITEさんが登場☆

d0193045_15443995.jpg

(番組HPからお借りしました)

毎週、やすよともこ(姉妹の漫才コンビ)のお二人が
ゲストと、自分たちの買いたい物を「自腹」で買うだけという
関西ならでは!?のゆるさあふれる番組(笑)

ゲストには芸人さんだけじゃなく、ジャニーズの人やら
お姉ちゃんのダンナさんである前田耕陽さんまで出演するという(^-^;)
風変りな番組ですが、家にいるときは
15時になるとチャンネルを合わせて、お茶タイムにのんびり見てしまいます。


予告を見た時、失礼ながら「この番組にD-LITEさん出るの!?」
と思ったけど、以前にも出演されたことがあったんですね。

今回は番組の5周年記念ということで2時間のスペシャル版。
といっても、ゲストのお出ましは後半の1時間でしたが。

D-LITEさんは達者な日本語で二人とやり取りしながら
お買い物の時間を楽しまれているのが伝わってきました。
普段はこんなに自由にゆっくりお買い物する時間もないのかな。

お姉ちゃんのスカートの裾がエスカレーターに挟まらないよう気遣ったり
バレンタイン前の撮影だったので、お菓子をプレゼントしたり
と、優しい好青年でした(^-^)

「BIGBANGってすごい人気なんやろう?
 でも気さくな子なんやね~」
とは、一緒に見ていた母の弁。
地上波に露出すると、こういう広がりがあるんですよね~
知らなかった人に、その存在を知ってもらういいきっかけになります。
某事務所もよく考えてほしいな…

大阪ではソロのドーム公演が控えているようですし
ファンの皆さんは楽しみですね♬





[PR]
by mame-soleil | 2017-03-12 14:00 | K-POP・韓流 | Comments(0)

チョイ住み 釜山編

土曜日はNHKのBSで釜山編が放送されていました。

d0193045_19155216.jpg

(番組HPよりお借りしました)

1週間の「生活」が目的だから
観光スポットやお店を紹介する番組とは、ひと味違った面白さがあります。
リアル感が増すというか、なんというか。

旅人の組み合わせも面白いです。
今回の旅人だったお二人は
人とかかわるのが大好き!という感じの
好奇心旺盛でエネルギッシュな50代と
人とのコミュニケーションが苦手そうで
草食っぽく見える、おとなしそうな20代。
動と静、対照的なキャラクターでした。

まだ釜山を訪れたことがない私は
「行ってみたいな~」という気持ちをますます刺激されました!




[PR]
by mame-soleil | 2017-03-10 14:00 | K-POP・韓流 | Comments(0)